【ゲーマー女子】ちゃこにゃのDQⅩお散歩日記

昼はFXトレーダー女子、夜はゲーマー女子。ちゃこにゃのリアルライフ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダクキンⅣ】全アイテム禁止で討伐できる僧侶になる為に必要なこと

おはようございます!ちゃこにゃです。


いつも沢山のアクセス・ブログランキング応援ポチありがとうございます♡


昨日のニコ生は、突然の兄凸。
で、30分間ひたすらに『りょか』さんの発音をめぐって笑い転げる兄妹。。。。


ラチがあかないので、本人に直接突撃!
201609042312362c2.jpeg


みかん・・・!?

ちょっとわからないので違うたとえをお願いしてみる。

20160904231239e92.jpeg


岩・・・だと・・・
余計わからない。

最終的には、『どうでもいい』という結論でこの話題は終わりました!

来て下さった100人以上の方は何を思ったのか・・・・
お騒がせしました(つД・)




さて本題。




昨日アップした動画
戦バ道僧で、ダクキンⅣを全アイテム禁止で討伐

沢山の反響頂きとても嬉しいです(つω`*)

↓動画はこちら↓



僧侶の動きについて沢山ご質問頂いたので、ちゃこにゃなりに僧侶の動きを纏めました。

その時々によって変わるイレギュラーな立ち回り(誰か死亡時等)は、何度もやって身につけるものだと思うので、今回はふれません。(´ノω・。)

開幕から討伐まで、ちゃこにゃの中での徹底している動きだけを書いています。

※それぞれの立ち回りがあると思います。参考程度にご覧下さい。
※今回はダクキンⅣの動きなので、壁・TE・押し反撃・召還からの流れ等、基本的なことは理解しているものとします。



絶対抑えたいポイント①
エンド後の立ち位置の徹底

常に、戦士(壁役)の真後ろでなおかつ少し距離をとった位置。
少しというのは、エンド直後に回復を飛ばした際、僧タゲだったときに追いつかれないくらいの距離です。

ダクキンは召還からの下がり等で、立ち位置がコロコロ変わります。
回復や補助を焦るあまり自分の立ち位置を見失ってしまうと、壊滅の原因になります。
僧タゲだった場合そのままエンドまで引っ張り、他タゲだった場合は即壁に入り必ずエンドまでに安地に逃げます。

いかなる状況でも、落ち着いてこれを繰り返します。



絶対抑えたいポイント②
戦士(壁役)がエンドで死なないHPを確保

戦士のHPは満タンを常に意識。
特に壁途中に前衛がレーザーを食らう場合、必ずエンドまでに回復をはさむ。
この時、外周意識を捨ててでも大きくダクキンから距離をとって、絶対に追いつかれないようにする。
前衛がどのレーザーに被弾する可能性があるのかを常に意識する。
戦士とクリスタルから目を離さないことが大事。



絶対抑えたいポイント③
ガジェ災禍時、僧侶は1歩下がって冷静に。

ガジェ災禍は半減直後に置くことが多いと思います。
棒立ちでガンガン攻撃するかと思いますが、その時僧侶はキンプレを食らわない程度に離れていることが大事。

もし僧タゲであれば、半減が切れていなければ一度前に出て攻撃を受け、また少し下がった位置に即戻ります。
半減が切れていたら、ガジェ災禍が残っていてもエンドまで引っ張ります。




細かいことやイレギュラーな動きは他にも沢山ありますが、ちゃこが必ず意識していることは以上3つです。

削り守るのが前衛の役目なら、コントロールするのが後衛の役目だと思っています(つω`*)

全員の動きが噛み合わないと倒すことは難しいダクキンⅣですが、どんなPTでも少しでも勝率を上げることのできる僧侶になりたいなぁと思うちゃこにゃでした!


応援ポチでブログランキングが上がります♡

昨日の順位は31位でした!!
応援して貰えると、もっともっと頑張れます(*´ω`*)

スポンサードリンク





| ダークキング | 08:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT